神男子のいいなずけ

神男子のいいなずけ1巻 ネタバレと感想 無料

こんにちは、えみです。

神男子のいいなずけ1巻 (著者:川上ちひろ 先生) を読んだのでネタバレと感想を書きます。

この記事はこんな方に向けて書いています

  • 神男子のいいなずけ 1巻  のあらすじ、ネタバレが知りたい
  • 神男子のいいなずけ1巻   を無料で読みたい。

【試し読みはコチラ⇒】神男子のいいなずけ1巻  を無料試し読みする

神男子のいいなずけ1巻 ネタバレと感想 無料で読む方法

「神男子のいいなずけ」のあらすじ | ストーリー

大学逆デビューしてしまった余花。 神社で「早く友達ができますように」と祈ったら、突然「俺は神だ」という鏡蛇が現れて・・・。 おまけに「おまえを花嫁にすると求婚までされてしまい・・・? 神様×女子大生の和風ファンタジーラブ!!

神男子のいいなずけ を無料で読む方法

神男子のいいなずけ はU-NEXTの31日間トライアルに登録することでタダで読めます。

U-NEXTは日本の動画配信サービスで電子書籍も読め、本作もあります。

U-NEXTでは31日間の無料トライアルを実施しており、登録すると600円分のポイントがタダで貰えます

ナゾのリス
ナゾのリス

アマゾンプライムやネットフリックスのようにアニメや映画・ドラマ・雑誌見放題。この際作っておうち時間で楽しむのもオススメ!

神男子のいいなずけのネタバレ

大学生になった桐谷余花(きりたによか)。

とあるサークルの新歓パーティーで、男の先輩から酒を無理強いさせられる同級生の女子を助けたつもりが、逆に嫌われてしまう。

それからなんとなく友達も作りづらくなり、実際いまだに一人も友達がいなかった。

帰りがけ余花は、近くの神社に立ち寄った。

友達が出来ますように

拝殿に向かって手を合わせてお祈りした。

我ながら暗いなと思いつつ、閉じた目を開けたら、そこには見たこともない和装で派手めの男性がいた。

着物姿で、お前のことを待ちわびたぞと余花に言いながら頬を触れてきたのだ。

余花は、多分自分はいろいろな疲れから幻覚を見てしまっているんだととっさに判断した。

 

神男子のいいなずけ の感想

和装男子が登場します。

彼の正体とは?

そして、余花をなぜ待ちわびていたのか?

なんか自分の大学生活を思い出しまして冒頭の余花に共感してしまいました。

和風男子の溺愛ラブストーリーは寂しいきもちを温めてくれます、ぜひ読んでみてくださいね♪

 

神男子のいいなずけ を読む